診療時間

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 産後に肩こり・腰痛がひどく悩んでいる
  • 出産してから冷え、むくみがひどくなった
  • 恥骨の痛みがあってわずかな衝撃で尿もれが起こる
  • 頭痛・めまいがひどい
  • 出産前の服がずっと入らない
  • 骨盤矯正を受けたいが、痛そうなので不安

意外と知らない・産後の骨盤状態|つくば市たかみはら整骨院

出産時は骨盤が大きく開きます。そして産後は自然と骨盤を元に戻そうとし、ホルモンを分泌することで少しづつ骨盤が元の状態へと戻っていくのです。

ですが、出産前からの骨盤や骨格に歪みがある方、慣れない育児や家事、それに仕事によるストレスや生活リズムの乱れが起こると、それらに影響してしまうことがあります。

そこで、産後骨盤矯正とは自身の力で骨盤を元に戻すのが困難な人へのサポートを行うことで、骨盤を正しい状態へと調整したり、産後不調を改善するための施術なのです。

もし、あなたが骨盤の開きや歪みを放置しておくと・・・?

  • 「たとえ骨盤がずれていても、そんなに問題はない」
  • 「容易に外出もできないし、施術するほどでもないかな」

と、意外と思ってあまり重要視せず、歪みを放置している人が多いのも現状です。

直ちに命に関係することではありません。ですが、あらゆる不調を引き起こしてしまう原因となるのも否めないのです。もし、あなたが骨盤の開きや歪みを放置しておくと、まず骨盤周辺の筋肉が引っ張られることで筋肉が強張っていきます。そしてO脚が悪化したり、腰痛や関節痛を引き起こす要因になってしまうのです。

そして、筋肉のこわばりが引き金となって今度は血管も圧迫します。そこで冷え・便秘・むくみ・内臓機能低下・さらには自律神経の乱調を引き起こすので、長期間に渡り体の不調に悩まされることになります。

ほかにも内臓の位置が変わってしまうこともあり、ぽこっと下腹が出てしまうというようなスタイルの変化も著しいものがあります。

早期の産後骨盤矯正をお勧めする理由|つくば市たかみはら整骨院

妊娠中は、当然胎内の赤ちゃんがどんどん大きくなるので骨盤周りの筋肉は常に引き伸ばされた状態にあります。それこそが正常に機能している状態とは言えないのです。

もちろん産後にゆっくりと時間をかけ、元の状態へと戻っていきますが、その間も当然骨盤は開いた状態のままなので、姿勢をさせる役割を持つ筋肉も緩んだ状態なのです。

そんな不安定な状態のまま、忙しく家事や育児に勤しんでしまうと、歪みは大きくなってしまうことが想像できます。なので、産後は悪露が落ち着いたら、早期に産後骨盤矯正を始めることをお勧めします。

当院での産後骨盤矯正方法|つくば市たかみはら整骨院

当院まで骨盤矯正に訪の多くは、整骨院デビューという方から、リピートで来院していただいている人まで様々です。

ですが、どの方も最初は“矯正”という言葉だけで「痛いんだろうな」といったマイナスイメージを持って来院されます。

ですが、当院の施術では身体を撫でるような実に優しい施術が特徴です。もちろん、施術の際の痛みはほとんど感じません。

出産によって強張った筋肉を優しく丁寧にほぐし、歪んだ骨盤を少しずつ正常な位置へと戻していきます。

産後の骨盤歪みが気になって、何となく体の不調を感じる方、それに矯正をご希望の方は、当院までお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

  • やまだ整骨院グループ たかみはら整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒300-1252
茨城県つくば市高見原1-1-236
駐車場
駐車場完備